;

アンティーククリスマスオーナメントに魅せられて★ ロシア編

こんにちは!
Deco店主のスズキでございます。

昨日に続き、今日ご紹介するのはロシアのアンティーククリスマスオーナメントです。

1920〜40年代 ロシア製の吹きガラスクリスマスオーナメント

アンティーククリスマスオーナメント ロシア製

(写真は1920~40年代に作られた吹きガラスのアンティーククリスマスオーナメント)

特徴はキラキラとシルバーメッキがかかったようなメタリックな輝きを放つかなりハデめのオーナメント。

 

ロシアは1917年の革命後、人々は他の多くのお祭りと共に
クリスマスを祝う事を禁止された時代がありました。

 

そう考えると、1920~40年代に作られたという写真のオーナメントは
職人さんが隠れて作ったものとを思われます。

公に隠れて作ったクリスマスオーナメント、
「秘密」を共有したような、なんとも不思議な、
そしてスリリングな気持ちになります。

 

どんなに暗黒な時代でも、
見るものを魅了するものを作りたいと思う職人さんの気持ちは
今と変わらないのです。

ロシアのアンティーククリスマスオーナメントには野菜や果物のモチーフが多い

アンティーククリスマスオーナメント 野菜や果物

そして、特徴としてもうひとつ。

クリスマスオーナメントなのに野菜や果物のモチーフが多いこと。

当時ロシアではクリスマスをこっそりお祝いするにも

高価な飾りは買えない家庭が多くありました。

 

そこで、家にある果物や野菜などを家の木に飾っていたそうです。

今でも、動物やサンタのモチーフの他に、果物や野菜を模ったオーナメントが存在するのは、

このような生活の歴史的背景があったからではと予測できます。

ロシアの吹きガラスオーナメント

モノと歴史的背景は密接に関係していることについての学びを

素晴らしいし、面白いと感じたのは、

アンティーク雑貨を扱いはじめた17~8年前から。

 

こんな素敵なオーナメントの数々を求め、

クリスマスシーズン以外にも「オーナメント探し」の旅は終わらないのです(笑)

 

ポーランドの吹きガラス アンティーククリスマスオーナメントのご紹介はこちらから

アンティーククリスマスオーナメントの通販はこちらから

 

ヴィンテージDeco店主

YOSHIKO SUZUKI

スタッフ募集

スタッフ募集